後顧の憂いをなくすため、再び開けました。

a4493fb3.jpg



フィルター除去時に発覚した、隙間からの光漏れを対策するための作業をしました。
使用したのはホームセンターで購入した自己融着テープです。
一度バラしていますので今回は短時間でCMOSユニットまで到達しました。
対策前の状態です。



光の入り込みそうな、本体シャッター周辺とCMOSユニットのセンサー周辺に自己融着テープを貼り付けます。
メカ部分にテープが付かないよう注意です。
63587014.jpg



これで組み立てて終了です!
一度組み立てて確認したところまだ光漏れがありましたので、再度分解して張り直しました。

もう分解することに何のためらいも無くなってしまったようです。(^_^;
あまり繰り返すと今度は別の問題が出そうですけど・・・

組み立てて電源投入です。


今回は問題なく起動しました。

お約束の一枚です。



明るい部屋での対策前後の比較です。
ISO800 20分のダーク画像をわかりやすいように少し強調してあります。
c1b252fa.jpg



本日、月明かりの中、強引に赤い星雲を試し撮りです。
76bf8620.jpg


撮影データ
BORG77EDⅡ+F4RD+LPS-P2 EOS KissX2改 ISO200 8min×5 SXD + SMARTGUIDER

月明かりとかすんだ空のため、かなり強調処理してやっと赤いのがほんのり出てくれました。
ついでにゴミも相当浮き上がってきています。 
何も問題の出ないことを祈りつつ、これにて光漏れ対策は終了です。

次はこのゴミを消す画像処理方法の勉強かなぁ。