5月21~22日 希望ヶ丘遠征報告第二弾です。
 
月が沈むと同時に天の川もはっきりと見え始め素晴らしい星空が広がり始めました。
赤道儀の子午線越え停止でアンタレス周辺は撮影を終了し、次に撮影対象としたのが網状星雲です。
手持ちの鏡筒はf337mmですので網状星雲の全貌を撮影するのにはちょうど良い焦点距離のようです。
BORGのHPの作例集に掲載されている名人kiriさんの画像を頭に思い浮かべて対象を導入しました。
 
空の暗さもあり今回はLPS-P2フィルターを使わず撮影しています。
99233ef7.jpg

撮影データ:BORG77EDⅡ+F4DG+UIBAR  EOS KissX2改 ISO800 900sec×4  SXD + SMARTGUIDER
                 5月22日   1:16~2:16
 
なんとか全体像を捕らえることが出来て自分としては上出来の画像です。