怠けておりまして久しぶりにブログ更新です。
 
2月26日(土)は東葛星見隊の定例観望会でした。久しぶりの観望会で準備を怠ったためバッテリーと赤道儀を接続するケーブルを忘れたりして現地で大慌てでした。幸いお仲間のSさんに代用パーツをお借りすることが出来て無事に乗り切ることができました。危うく微動もなしで手動追尾になるところでした。良かった良かった・・・
 
前日、春一番が吹き荒れて暖かな空気が流れ込んできたのですが、この日の夜は3℃とまた冬に逆戻り。とても寒い夜でした。
そんな寒い中、約30名ほどのお客さんが来てくれました。
 
いつもの主砲μ180だけでは面白くないので、主砲の横に普段はガイド鏡として使っているBORG45EDⅡを並べて、同一対象を倍率を変えて眺めてもらうことにしました。
因みにこの構成は、昨年4月に霞ヶ浦でM51を撮影しようとして見事に玉砕した禁断のスタイルです(^^;
67344f48.jpg

主砲のμ180は約40倍、サブのBORG45EDⅡは約10倍ほどの倍率です。
今回は月も惑星も時間帯が合いませんでしたので、明るめの星雲・星団(すばる、プレセペ、M42など)の観望がメインとなりました。
 
ミューロンではみ出してしまう対象もBORGでカバー出来そうと算段していたのですが、この日は満月に照らされたように空が明るくて45EDⅡのような小口径での観望はちょっと厳しかったです。ちょっと企画倒れだったかな・・
 
観望会は20時過ぎに無事終了となりました。
 
 
本日のおまけ画像
最近は全く撮影できていません。以前に自宅でHαフィルターで撮影した画像を処理しました。
あまり出来が良くないのでお蔵入り予定でしたが、星の画像がないのも寂しいのでアップします。
対象は無謀にもsh2-240レムナントちゃんです。135mm望遠での撮影です。
存在が分かれば良い程度で撮影したのですが、いつもどおり処理しても中々浮かび上がって来ませんでした。
白黒画像を良いことに、画像を反転した状態で強調して再反転で元に戻す等してようやく出てくれました。
と言っても、やはり解像度はよくありませんのでとりあえず写ったという感じです。
構図も見事に中央を外していますけど見てやってください。e89fb6c0.jpg

撮影データ:EOS KissDN改 EF135mm F2L  F2.0→F2.8   Hα 6nm  ISO800 900sec×8枚 2月1日 21:33~