<やまねこ座 PK164+31.1  AOO合成>

今年の初撮りにやまねこ座の惑星状星雲 PK164+31.1を撮影しました。
何年か前に見たAPODの画像に目を奪われまして撮影を目論んでおりました。一年前にHaを数枚だけ撮影したのですが天気が続かず越年になりました。

淡いと聞いていましたが予想通りというか予想以上というか、とても淡くて参りました^^;
4日に撮影し処理してみたのですが写っちゃいるけど何だか物足りなくて8日、9日の晩が運良く晴天になってくれたので撮り増しし結局3日間かけて撮影になってしまいました。
海外作例を見てみると30~40時間露出は当たり前の対象みたいですから中々手強いです。
4
撮影鏡:Mewlon-250CRS CR0.73×
ガイド:miniBORG45EDⅡ+QHY5Ⅲ290M PHD2 デイザガイド
架台:Vixen AXD
カメラ:ZWO ASI294MM PRO -15℃
フィルター:Chroma  31mm    Hα,OⅢ  3nm
露出時間: Hα 5min✕113(2×2binning)  ,  OⅢ 5min✕124(2×2binning) total  1185min
撮影地:庭


3日間かけた割には正直どうなのって感じはしますが^^;  根気も天気も続きませんので今回はこのへんで・・。
この周辺は小さな銀河がいくつも存在しているはずなんですが、残念ながらかすかにしか写りません。
これから春の銀河シーズンだけど厳しそうだなぁ〜