Sh2-132(SAO合成)
506
撮影鏡:ε-130D
ガイド:コ・ボーグ36ED+QHY5Ⅲ290M PHD2 デイザガイド
架台:Vixen AXD
カメラ:ZWO ASI294MM PRO 0℃
フィルター:Chroma  31mm   SⅡ, Hα,OⅢ  3nm
露出時間:  SⅡ 5min✕49(1×1bin)  , Hα 5min✕48(1×1bin)  ,  OⅢ 5min✕56(1×1bin)   (total  765min) 
撮影地:庭


ケフェウス座の散光星雲で初撮影の対象になります。 SⅡも撮影してSAO合成で仕上げました。
天気が悪かったのか、やる気がなかったのか9月に撮影できたのはこの1対象だけでした。
ライオン星雲なる愛称があるようですが処理の仕方や色合いもあるのかあまりライオンぽくは見えないような感じではあります。複雑に入り組んだガスと暗黒帯の様子はそれなりに見えるような?
天の川の中なので当然といえば当然なのでしょうが、思いのほか星が多くて処理は面倒でした^^;