天体写真に挑戦中~~!

今夜の晴れを願います。

カテゴリ: 天体写真

10月に入ってからは飛び飛びながら珍しく晴れ間が訪れまして、三日間ほど撮影機会に恵まれました。庭撮りのメリットといいましょうか、機材を出しっぱなしにしてあるのでちょっとした晴れ間にも即対応できるのはありがたいでことで、久々に総露光時間が20時間超えになり ...

Sh2-132(SAO合成)撮影鏡:ε-130Dガイド:コ・ボーグ36ED+QHY5Ⅲ290M PHD2 デイザガイド架台:Vixen AXDカメラ:ZWO ASI294MM PRO 0℃フィルター:Chroma  31mm   SⅡ, Hα,OⅢ  3nm露出時間:  SⅡ 5min✕49(1×1bin)  , Hα 5min✕48(1×1bin)  ,  OⅢ 5min✕56( ...

相変わらず暑い日が続きます。晴れたら撮影しようと機材は庭にスタンバイしているのですが、夜は晴れが続かない我が家周辺です。そんな中でも梅雨明け後から何夜かチャンスが有りまして、夏の星雲を幾つか撮影することができました。その中からはくちょう座の星雲3作です。 ...

冬場のように安定した晴天は続かないこの頃ですが、時々訪れる夜の晴れ間を利用してりゅう座にある銀河と惑星状星雲を自宅庭から撮影してみました。両対象とも初撮影です。NGC5907 銀河撮影鏡:Mewlon-250CRS CR0.73×ガイド:miniBORG45EDⅡ+QHY5Ⅲ290M PHD2 ディザガイド ...

庭撮り銀河の二作目、かみのけ座のM98です。メシエコレクション目的でないと撮られることが少ないのか作例はあまり多く無いようでした。この時期、大型で見栄えのする銀河も多くありますのでそれらに比べるとやや地味ではあります。正直近くにあるM100の方が見た目も良くて人 ...

↑このページのトップヘ